20代から始める超健康習慣ブログ

25歳元国家公務員の僕が伝えたい20代から始める健康習慣作り

【ストレス】を受けたら発生する活性酸素について

「抗酸化」、「アンチエイジング」という言葉は皆さんご存知だと思いますが、「活性酸素」というものについては、まだまだよく知らない方が多いのではないでしょうか??


 

今回は、万病の元になると言われている「活性酸素」についてお話します!

 



目次はこちらです!

 

おはようございます✨
元国家公務員のいさむです!

 


活性酸素」は万病の元となるものですが、一方で免疫作用に重要な役割を果たしています!活性酸素について知り、健康習慣を改善するきっかけになればと思います✨

 


ストレスから発生する活性酸素とは?

僕達が生きていく上で必要不可欠な酸素ですが、呼吸によって体内に取り込まれた酸素の一部は通常の状態よりも活性化された「活性酸素」に変化します。



 

活性酸素は、過剰な産生や酸化ストレスによる老化、がん、生活習慣病発症との関連で、近年注目されていますが、白血球から産生される活性酸素(スーパーオキシド・過酸化水素など)は、体内の免疫機能や感染防御の重要な役割を担っています!

 


また細胞間の伝達や排卵、受精、細胞の分化などの生理活性物質としても使われています。なので、「活性酸素は悪いものだ!」、「活性酸素は除去すればいい」という認識は、ちょっと正確ではないんですよね。

 

 

活性酸素と抗酸化力

それでは、体内で活性酸素が発生するにも関わらず、普通に生活できているのはなぜなのでしょうか??

 


それは体内で活性酸素から自分を守る「抗酸化力」が備わっているからです!

生体が有する抗酸化防御機構には、スーパーオキシドジスムターゼ、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼなどの内因性の抗酸化酵素に加え、ビタミンC、ビタミンE、カロテノイド類、カテキン類など外因性の抗酸化物質もあります。実際には、活性酸素の産生と抗酸化防御機構が複雑に作用し合いながら生体内の活性酸素の産生と抗酸化防御機構の状態が決まります。

www.e-healthnet.mhlw.go.jp




うーん結構難しいですよね…
活性酸素について勉強していく中で、『活性酸素は白血球が細菌やウイルスに使用する「火炎放射器」のようなもの』と例えがとっても分かりやすかったです!

 


「胃腸炎」や「皮膚炎」といった「〇〇炎」は、まさに活性酸素という火炎放射器が体内を焼け尽くした状態なんですよね。

 


ストレスだけじゃない活性酸素が増える原因

こういった体内を焼け野原にする原因となるのが次の通りです。


● 激しい運動
● 過剰なアルコール摂取
● 喫煙
● ストレス
● 不規則な生活
● 偏った食生活
● 過剰な紫外線
● 避妊薬、ホルモン治療薬等ある種の薬品摂取
● 環境汚染

www.cremona.gr.jp



 

ストレスや不規則な生活は何となくわかりますが、「激しい運動」や「薬品摂取」も活性酸素を過剰に産生させる原因となるのは、この記事を書くにあたって初めて知りました。

 


ストレス社会において活性酸素の過剰発生を防ぐためには?

ストレス社会と言われている現代日本において、活性酸素と上手く付き合っていくためには、規則正しい生活習慣を心がけていくしかないですよね!



また、抗酸化作用のある食べ物を摂取するのも大切だと思います✨


【抗酸化力をあげる食べ物】

赤ワインやブルーベリー、リンゴ、ココアなどのポリフェノール、緑茶のカテキン、ピーマンやニンジン、カボチャなど緑黄色野菜のβカロチン、トマトやスイカなどのリコペン、豆類やタマネギ、シソ、緑茶などのフラボノイド、ゴマのセサミノール、ニンニクやキャベツなどの含硫化合物、エビやカニ色素アスタキサンチンなど。

www.healthcare.omron.co.jp

 


抗酸化力をあげる食べ物は、デザートや飲み物、薬味などに使う食材に多く含まれているんですね!こうして見ると、食後の緑茶も意味があったんだと思えて、昔の日本人の知恵に驚かされるばかりです!

 


「〇〇がいい!」と聞くと、そればっかり食べる人もいらっしゃいますが、大事なのはバランスですね!日々の食生活に関わらず、自分のできるところから生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

 


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました✨

 

【ダイエット】に挫折してしまう3つの悪習

今年は梅雨が長引いていますが、もうすぐ夏ですね☀️✨「今年こそは絶対に痩せる!!」と意気込んでダイエットに取り組んでる方も多いと思います✨

 

ですが、中々思い通りにいかない、頑張ってるのに痩せられない、ダイエットが辛いと思ってる方がほとんどじゃないでしょうか??

 

今回は、ダイエッターが陥りがちな3つの生活習慣についてお話します!

 

目次はこちらです!

 

挫折しなかった僕のダイエット体験

僕も国家公務員時代は、毎日飲みに行ったり、ラーメンや牛丼などカロリーの多いものばかり食べてたので、めちゃくちゃ太っていました。当時は脂肪で首が太すぎて、ネクタイが締められなかったほどです。

 

ですが、体質改善のパーソナルトレーナーとの出会いがあり、自分のできるところから生活習慣を改善することによって、3ヶ月でトータル12キロ痩せることができました✨

 

その時のグラフがこちらです!

f:id:esse2957:20200709082226j:image

 

当時は、運動よりも生活習慣を変えることを特に意識してました!
1人ではとてもできなかったですけど、誰かと一緒に取り組むことができたのも良かったですね✨

 

ダイエット中に挫折してしまう悪習


それでは、僕のダイエットの経験から気をつけなければならない、3つの生活習慣についてお話します✨

 

まず1つ目が「ストレスを溜めないこと」です!
これが本当に大事!!

 

皆さんはダイエットって「辛いもの」、「苦しいもの」だと思っていませんか??
食事制限をしたり、筋トレしたり、頑張ってるのに痩せられないってすごく辛いですよね…

 

僕達人間は、楽な方に流れていく性質があります。どんなに成し遂げたいことがあっても、目の前の誘惑に囚われてしまうのは仕方のないことなのです。

 

我慢することって辛いですよね。自分がダイエット中なのに、隣で美味しいご飯屋さんの話とかされるとイライラしますよね!

 

そのイライラがダイエットを阻む原因になっているのです。ダイエットの専門家の方も「ストレスがかかると、代謝調節機能が破たんしたり、肥満や糖尿病を引き起こすことが分かっている」と仰っています。

 

痩せたい気持ちはすごく分かります!!でも、ダイエットでボロボロの身体になるより、少しずつ自分のできるところから始めて、ダイエットを楽しむことが一番大事だと僕は思います✨

 

 

2つ目が「栄養不足」です!
無理な糖質ダイエットは、筋肉を減少させ、代謝機能を低下させます。

 

また、栄養素をとらないと、内臓もうまく機能することが出来ず、身体のあらゆるところで不調をきたすこととなります。

 

また、コンビニのサラダチキンやサラダに変更して摂取カロリーを減らす方が多いですが、コンビニ食だと食品添加物を一緒に摂取してしまい、内臓に負担をかけてしまいます。

 

食事から栄養をとるのはもちろんですが、自分自身の経験から、必要に応じてサプリメントを摂取することも大事だと思います。

 

 

最後に「睡眠不足」です!
睡眠をとってる間に身体は修復するために働いています。




夜遅くに筋トレやウォーキングをしたり、湯船に浸からずシャワーで済ませたりなど、交感神経優位になる生活習慣だと睡眠も浅くなり、ダイエットの効果も落ちてしまいます。

 

睡眠が浅いことはイライラやストレスにも繋がりますし、余計に身体に負担をかけてしまうことにもなります。

 

挫折しないダイエットは何かを「新しく始める」ことじゃなくて悪い習慣を「手放す」こと


自分の経験や学んだ知識から、ダイエットに大切なことは、規則正しい生活習慣と自分にあった「正しいダイエット法」を見つけりことだと思います!


 

また、今までやってたことに加えて、筋トレや食事制限をしてしまうから辛くなってしまうんですよね。

 

人の行動のキャパシティは決まっています。

「何か新しいことを始めるの」のであれば、自分の古い習慣を「手放す」ことを意識すると良いです!

 

例えば、飲み会に行くのを辞めたり、YouTubeやテレビを見るのをやめて早く寝たり、などです!

 


その方が筋トレや食事制限よりもよっぽど簡単にできそうな気はしませんか??

 


1日に1度ずつ変化しても半年には180度変化することになります!
自分の身体の声を聞いて、少しずつダイエットに向き合っていきましょう!

 


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!!

 


(参考サイト)

ダイエット失敗続きの原因が判明!「痩せられない人」が無意識にやっている悪習慣10選 | Precious.jp(プレシャス)precious.jp

 

ダイエットを成功させる習慣10選!成功談や失敗しがちなダイエットまで | Dews (デュース)dews365.com

 

太らない食習慣を身につける!大人の適正ダイエット | 【公式】大正製薬ダイレクトオンラインショップwww.taisho-direct.jp

あなたにとって、「健康」とはなんですか??

みなさんは、自分の今の健康状態について、どう思っていますか??

 

「健康」と一言に言っても、その定義は人それぞれ違っています。

大切なことは、私達一人一人が自分の健康について考えて、日々の習慣から自分理想の状態に近づけていくことではないでしょうか??

 

おはようございます!

元国家公務員のいさむです✨

 

ブログ再開に伴い、ブログ名やアイコン等を一新いたしました!!

このブログでは、20代の若い人たちが健康習慣について考えるきっかけとなるよう、分かりやすく手軽な情報を紹介していきたいと考えてます!

 

さて、「健康」とはなんなのか、ぼんやりしてしまう方も多いのではないでしょうか。

 

1947年に採択されたWHO憲章では、前文において「健康」を次のように定義しています。

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)」

 

私達現代人においては、「病気がない状態が健康」という価値観が一般的かと思います。

ですが、病気じゃないけど、年中慢性疲労があったり、花粉症があったり、生理痛が重い方は、たくさんいらっしゃいますよね。

 

また、身体は健康だけど、仕事のストレスが溜まって、精神的に疲れている方もたくさんいらっしゃるのも現状です。

 

果たして、病気ではないけども、こういった「病気になる前の状態」があるのは健康なのでしょうか??

 

まずは、自分の理想とする「健康」について考えてみましょう✨

 

20代だとスリムになりたい人やマッチョになりたい人が多いと思いますが、「キラキラした理想の自分」を思い描いてみましょう!!

 

夢・目標が決まれば、行動が変わります。行動が変われば習慣が変わります。

そして、習慣が変われば運命が変わります✨

 

完璧な健康状態は、求めれば手に入るものです!

だから最高の20代にするために貪欲に自分の理想の身体の状態を求め続けて欲しいなって思います✨

 

こんなことを言う僕自身、1年半前は、自分では「健康だ」と思ってましたが、健康への関心がなく、身体も錆び付いた「ブリキのおもちゃ」のように最悪な状態でした(笑)

 

何時間寝ても疲れは取れず、身体中浮腫んでいて、見た目も太っていて、おまけに切れ痔で椅子に座れない時もありました…

 

でも、健康の大切さに気づき、悪い習慣をひとつずつ手放していくことで、徐々に体調を回復していくことができました!

 

そして、今も僕の理想とする健康の途上にあります✨

 

当たり前ですが、「健康」は一人一人の習慣の選択によって形作られています。

また何を選択するかも人それぞれ違います。

 

世の中には健康に良い製品や、健康になれる情報で溢れています。

でも実際に自分の理想の健康を手にしてる人って少ないですよね。

 

このギャップを埋めるために必要なのが「教育」です!

 

「健康教育」を通じて、健康の自立をした人は自分の周囲の方の健康も守っていくことができます。

 

「自分の健康」が「自分以外の方の健康」にも繋がっていくと考えると、どんな人でも、特に20代の若い方には今から健康に目を向けて欲しいなって思います!!

 

まずは、「自分の望む理想の健康状態」を描いてみましょう!

 

10年後、20年後どうなっていたいか、老後はどういう生活を送りたいか、死ぬ時はどういう死に方をしたいか等など

 

健康をデザインすることは「人生」をデザインすることと同じですね✨

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

(参考にさせて頂いたサイト)

・「健康の定義」(日本WHO協会)

健康の定義 | 公益社団法人 日本WHO協会

・「健康を決める力 ヘルスリテラシー健康を決める力:ヘルスリテラシーを身につける

【ブログ】が怖い… 投稿できなくなってしまった理由について

おはようございます!!
元国家公務員のいさむです。


 

約1ヶ月ぶりの投稿となります。
今日は、ブログを投稿できなくなってしまった理由について、反省と今の心境をここに残したいと思います!

 


皆さんはブログやFacebookInstagramSNSを使って発信することが怖いと思ったことはありませんか??

 


先日、テラスハウスの出演者の方がSNSの誹謗中傷によって亡くなってしまったことがありましたが、僕自身、ブログを使って発信することで、自分が傷つくことがあるのではないかということがとても怖かったです。


 

でも、一方でそういった誹謗中傷を受けるのは社会から認知されている証でもあります。物事は見方次第で肯定的にも否定的にも見ることができます。

 

この1ヶ月間は、その狭間ですごくモヤモヤしていましたが、結局は、「クレームにビビって成功できるか!」と思い直し、投稿を再開することにしました!

 

いつか本当に自分の思い描いた成功を実現できた時、「こんなビビりでも成功できた!」と伝えることができて、それが誰かの希望になるのであれば、少しは頑張った甲斐があるのかなと思います✨

 

また、他にも本当に人の目を気にしてしまう癖があるので、Facebookはてなブログで別の方の投稿を見た時に、どうしても他人と比べてしまうことがあります。


 

僕は体質改善コーチとして活動していますし、今後健康情報を扱っていきますので、嘘を言ってないか、クオリティの低い記事になっていないかということをすごく気にしてしまいます。

 

「自分でハードルを上げまくる癖」がブログを投稿できなくしていた第2の要因です。

 

そして、第3の要因として、「現実の自分」よりも少し背伸びをした書きぶりに疲れてしまったということがあります。

 

見ての通り、自己開示がすごく苦手なものですから、無意識にブログの中にもう1人の自分を作りこんでしまう癖があります。

 

等身大の自分には、何かを発信するなんて恐れ多いと思ってるところがあるのかもしれません。

 

でも、自分じゃない誰かを演じるのってすごく疲れてしまうんですよね。

 

「良い投稿」も大事だけど、「等身大の投稿」も1人の目線として、充分価値のあるものではないか?と気づくことがあり、思い直すことができました!

 

最後に、僕がブログを投稿する理由は、「自分にできることの中で、何か社会にお役に立つことがしたい!」という気持ちがあるからです!

 

文章を書くことは嫌いじゃないですし、勉強した学びを要約してアウトプットすることは得意な方です。

 

特別な能力があるわけでもない、普通の一般人ですが、自分が大事だと思ってること、もっとみんなに知ってもらいたいと思ってることをシェアすることで、誰かのきっかけになることができたら、毎日頑張ることができる気がします!

 

またゼロからのスタートとなりますが、息長く続けていきたいと思います✨

【ご報告】今後のブログ執筆について

f:id:esse2957:20200601133916j:plain


おはようございます✨
元国家公務員のいさむです。



5月の間、ブログをお休みしておりました。
誠に申し訳ございませんでした。



このブログは、僕が文章を書く練習や習慣形成を目的として、立ち上げたものでした。1月から開始し、約5ヶ月間の間、休みを入れながらもほぼ毎日記事を書くことができました。



また、思った以上に多くの方に読んでいただいて、とても嬉しかったですし、ものすごく執筆のモチベーションになっていました!!本当にありがとうございました!!



さて、6月以降もブログは継続していきます!!ですが、ブログの名称、扱うテーマ、書きぶり等々、全く新しいものにしていきます。そのために、5月の間、新しいブログの構想をずっと考えていました。



今まで読んでくださった方やこれからも読みたいと思ってくださった方々に対しまして、感謝と今後の方針をお伝えしたいと思い、今日の記事を書いています。



これまでのブログの中でもお伝えしてますが、僕は2020年1月から国家公務員を辞めて体質改善コーチとして活動しております。



現在、健康が人生の土台であるにも関わらず、健康を害してる方がすごく多いです。コロナもあり、健康の重要性を痛感している人も多いと思います。



また僕達の健康は、自分の身体だけでなく、自分の子供の身体にも影響します。子供のアレルギーやアトピーが多いのは、それだけ親の身体が不健康になっていると思われます。



国家公務員として、国民に奉仕することも重要な仕事ですが、個人的に行政対応が時代の流れに対応しきれていないと感じていますし、これからより公務員にとって厳しい状況が続いていくと思ってます。



公務員として、安定した生活を送るよりも、体質改善を通じて、自分の健康を自分で守っていける人を増やしていくことの方が日本を豊かにすると思い、チャレンジすることにしました!



このため、このブログも「体質改善」というテーマに特化したブログ、加えてこれから父親、母親となる20代の方々に向けてメッセージを送るブログにしていきたいと思ってます!



まだまだ勉強不足、経験不足で未熟な点も多々あると思います。誤った情報を発信してしまうこともあるかもしれません。



ですが、このブログをきっかけに人生が変わったと言ってくださる方ができるようなものにしていきたいと思ってます!



まだまだ至らない点ばかりですが、これからもどうぞよろしくお願いします!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

【締め切りを守れない】地獄から抜け出すための原因と対策を伝授!

f:id:esse2957:20200509142813j:plain



皆さんの周りには「締め切りを守れない」人はいますか??
または多くの人が「締め切り」というものに苦手意識やネガティブなイメージを持っているのではないでしょうか?



どうすれば締め切りを守れるようになるのか?今回の記事を読めば、「締め切りを守れない」地獄から抜け出せるかもしれません!マインドと行動の両面からご紹介したいと思います!



こんにちは!
元国家公務員のいさむです。



GWが終わりましたがまたすぐに休日がやってきましたね!
僕は、ブログを朝書く習慣のおかげで、休日も生活リズムを崩すことなく起きるようになりました!



さて、今回の見出しはこちらです。



 


1.なぜ多くの人は締め切りを守れないのか?原因とは?

どうして多くの人は締め切りを守ることが出来ないのでしょうか?分かっているけど、なかなか改善できない原因は何か?その原因を以下3つあげてみます。


(1)ラストスパート志向

まず第一にラストスパート志向である事があげられます。


例えば小学校の夏休みの宿題はラスト1日~2日で終わらせる人が多いですよね!人間は余裕があると、つい「1日くらい休んでも大丈夫」と思うのが普通です。


でも、やってみると想像以上に大変だったり時間がかかったりすることが分かったりします。


人間は弱い生き物ですが、自分の見積もりは役に立たないということを自覚するべきなのかもしれません。


(2)コミュニケーション不足

第2にあげられるのは、コミュニケーション不足です。


上司や取引先によっては、「物理的に考えても絶対無理!!」というスケジュールを押し付けられることがありませんか?


その時、スケジュールの見直しを提案することができますか?


もしかしたら、自分の評価が悪くなるのを恐れて、無理なスケジュールを受け入れることがあるかもしれません。


ですが、締め切りを守れなかったことによって最終的に困るのは、「顧客」であり、「会社」です。


適切な締め切りの設定と適時の見直しを図るためにも、コミュニケーションは欠かせないものとなっています。


(3)誰からも教わっていない

第3の原因は、「スケジュール管理」方法について、誰からも教わった経験がないことです。


「そんなの自分で勉強しろよ」と思うかもしれませんが、想像して頂きたいのは、
「もし、義務教育過程で、スケジュール管理方法について、しっかりと学び、習得することができたらどうなるか」ということです。


きっと誰もが自分の夢や目標について、計画的に考えられるようになりますし、仕事上のほとんどのトラブルを解決できるようになると思います。


スケジュール管理や目標設定について、どうして誰からも教えてもらえないのでしょうか?


実学」といった学問が義務教育にあってもいいと僕は思います。


日本の義務教育は、国語算数理科社会英語といった教養部分ばかり重要視されていますが、「スケジュール管理」はもちろん「行動習慣」「お金の使い方・活かし方」など、社会での実践知識を学べたらいいなあと思います。



f:id:esse2957:20200509142841j:plain



2.締め切りを守れない地獄から抜け出すための対策とは?

それでは、締め切りを守れるようになるためには、どうすればいいのか?「締め切り」に対する考え方と行動面から見ていきましょう。

(1)マインド・考え方

まず大事なことは、「締め切り」のとらえ方を変えることだと思います。締め切りは、自分が「主体的に決めるもの」という意識に変えてみたら、取り組む姿勢が全く違うと思います。


締め切りと聞いて、追い立てられるようなイメージを持ってしまうからで、締め切りという「目標」を自分の前に掲げて、追いかけるイメージを持ったらいいかと思います。


上司にから1週間という締め切りを与えられたとしても、自分の中で「3日で終わらせる」と設定しても良いですよね。


3日で終わらせると決めることで、達成出来なかったとしても、まだ余裕はありますし、ダラダラ仕事するより、生産性は大きく向上すると思います。


他人からの細かい指示に従い続ける人生って、しんどくないですか?何をするにしても主体的に考えられる方がよっぽど楽だと思います。


(2)行動

締め切りを必ず守れるようになるために大事な行動は、「2割の日数で、8割完成させること」です!


ラストスパートで頑張れるなら、そのエネルギーを先に持ってきましょう!


例えば、10日間のスケジュールで仕事をするとしたら、最初の2日間に全力を出して8割完成に持っていくのです。


そうすれば、残り8日間でじっくり完成度を高めることができますし、途中で欠陥が見つかっても、スムーズに上司や取引先とスケジュールの見直し交渉ができるはずです。


一旦完成させて、「寝かせる」時間を作ることで、気づくことも多いですよね。


とりあえず手をつけるという習慣ができるかどうか、その仕事の最初の1ページを開けるかどうかが、成功の鍵になると思います。


======


いかがだったでしょうか??



締め切りを守ることは、当たり前だけど、なかなかできない経験は誰もが持っていると思います。



社会人として、自分の仕事にお金を貰っているのであれば、プロとしての仕事をしなければなりません。



「頼まれごとは、試されごと」であることをもう一度自覚して、日々の生活に活かしていきたいですね!



「締め切りをきちんと実行できる人」として、認められることは、大きな信頼を構築できるチャンスです。どんな些細なことでも、信頼を勝ち取るためにも、約束の期間内に納品できる習慣をつけていきましょう!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨

 

【緊急でお金が欲しい!】コロナで収入が減少した人の支援策まとめ

 

f:id:esse2957:20200508151905j:plain



コロナによって様々な不安や悩みを抱えている方が多いと思いますが、いま、皆さんの1番の悩みは「お金」のことではないでしょうか??



コロナの影響で休業やリストラを余儀なくされ、収入が減少して、回せる貯蓄がなくなってしまえば、誰かにお金を借りて、一時をしのぐ必要があります。そんな時、慌てて消費者金融やクレジットカードのキャッシングをしてはマズイと思います。



行政の支援策を上手く活用して、少しでも将来の負担を少なくしていきましょう!



こんにちは!
元国家公務員のいさむです。



今日は様々な支援策の中でも、社会福祉協議会の生活福祉資金貸付制度「緊急小口資金」についてご紹介します!


社会福祉協議会とは、民間の社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。

高齢者や障害者の在宅生活を支援するために、ホームヘルプサービス訪問介護)や配食サービスをはじめ、さまざまな福祉サービスをおこなっているほか、多様な福祉ニーズに応えるため、それぞれの社協が地域の特性を踏まえ創意工夫をこらした独自の事業に取り組んでいます。

                    (引用:全国社会福祉協議会公式サイト



緊急小口資金は、主に休業することになった人が対象で、緊急かつ一時的に生計維持が困難となった場合に少額費用の貸付を行います。コロナの影響で収入の減少があれば、休業状態になくても対象となります!



【緊急小口資金の概要】

〇貸付上限額
①学校等の休業、個人事業主等の特例の場合:20万円以内
②その他の場合:10万円以内

〇据置期間(返さなくてもよい期間):
1年以内

〇返済期限:2年以内

〇貸付利子:無利子

〇保証人:不要

〇申込先:市町村社会福祉協議会

※令和2年4月30日から全国の労働金庫において、緊急小口資金の特例貸付に係る貸付申請の受付が開始されました。

 


緊急小口資金の申請に関する情報は、こちらが参考になりました!

www.mhlw.go.jp

 


その他にも、仕事を失った方を対象とした「総合支援資金」や収入が減少したフリーランスや中小企業を対象とした「持続化給付金」等の様々なメニューがあります!色々調べた結果、下記の制度や記事が参考になるかと思います。



コロナ公的支援の一覧は日経新聞のこちらの記事が参考になりました。

r.nikkei.com

 

(参考)

〇総合支援資金

「総合支援資金貸付のQ&A」

www.mhlw.go.jp

「生活福祉資金貸付制度」

www.gov-online.go.jp

 

〇持続化給付金

「持続化給付金:経済産業省

www.meti.go.jp

 

「持続化給付金の申請開始!最大200万円給付で事業を下支えー概要やポイントは?」

sogyotecho.jp

 


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!
皆さまに少しでもお役に立てれば幸いです。